Terms of service

accent.png

Personal Gym Claraサービス利用規約

株式会社クララボ(以下「当社」という。)は、本利用規約を定め、これによりお客様に対し、Personal Gym Claraのサービスを提供し ます。お客様は、本契約の申し込みをした時点を以て下記条項を承諾したものとみなします。 

第1条(適用範囲)


1.Personal Gym Clara サービス利用規約(以下、「本規約」という)は、Personal Gym Clara又は Clara Online(以下、「本サービス」)の利用者(以下、「会員という」)及び本サービスに入会することを検討している方に適用します。 


第2条(本サービスの申し込みと事実表明)


1.本サービスの利用を希望する方(以下「申込者」という)は、当社指定の書式・方式により、「Personal Gym Clara 入会申込書」(以下、 「申込書」という)に必要事項を記載又は入力し、本サービスの入会申し込みを行うものとします。

2.申込者は、本サービス入会申し込みにあたり、当社が必要とする情報(以下「登録情報」という)を遅滞なく当社に提供し、当社に対し、 次の事項を表明し、これを保証します。

 (1)本サービス申し込みにおいて申込者が述べた事実(登録情報を含む。)は、完全かつ正確である。

 (2)本サービスの入会にあたり、第三者の如何なる権利も侵害しない。

 (3)本サービスの入会にあたり、不法又は不正な目的又は意図をもっていない。

 (4)本サービスの入会にあたり、本規約等に違反する目的又は意図をもっていない。

 (5)本サービスの入会にあたり、競合サービスの開発及びリサーチの意図をもっていない。

 

第3条(入会資格)

1.本サービスの入会資格は、当社が別途定める場合を除き、以下の項目のすべてを満たすものとします。

 (1)本規約に同意すること。

 (2)満16歳以上であること(但し、未成年である場合には親権者の同意を得ていること)。

 (3)本サービスの利用に堪え得る健康状態であることを自らの責任のもとに当社へ申告すること。

 (4)伝染病又は他人に伝染もしくは感染するおそれのある疾病に罹患していないこと。

 (5)一時的な筋肉の痙攣や意識の喪失などの症状を招く疾病に罹患していないこと。

 (6)心臓病又は重度の高血圧その他当社が指定する疾病に罹患していないこと。

 (7)医師又は医療機関等から運動を禁じられていないこと。

 (8)妊娠していないこと。

 (9)反社会的勢力(暴力団、暴力関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等)に属していないこと。

 (10)反社会的勢力に対し資金提供を行うなど反社会的勢力との間において社会的に非難されるべき関係にないこと。

 (11)過去に当社より本サービスからの除名の通告を受けていないこと。

第4条(入会手続き)

1.本サービスに入会しようとするときは、必ず本規約を熟読し、内容を充分理解した上で入会手続きを行い、所定の方法で、所定の入会 金、会費、手数料等(以下、「会費等」という)を納入する必要があります。

2.未成年の方が入会しようとするときは、親権者の同意を得た上で入会の申し込みを行い、この場合、親権者は本規約に基づく義務及び 責任を本人と連帯して負うものとします。


第5条(モニターの広告利用等) 


1.モニターは、当社が、第1回のトレーニング開始前、トレーニング期間中、及びトレーニング期間終了後にモニターの写真及び動画を撮影することを承諾するものとします。なお、かかる撮影の日時の詳細は別途当社が指定するものとし、またかかる撮影には水着と同程度の肌の露出のある衣服の着用での撮影が含まれるものとします。 

2.モニターは、当社が、当社又は当社事業の広告等の目的で、前項により撮影したモニターの写真及び動画をいわゆるビフォー・アフター素材として、テレビ、ラジオ、インターネット、スマートフォンアプリ、チラシ、ポスター、雑誌、書籍、公共機関等の車内中吊り、駅構内等の掲示版、屋外看板その他の媒体において、モニターの氏名(場合によっては仮名での掲載)、年齢、身長、体重、体脂肪率とともに使用することを承諾するものとします。なお、体重及び体脂肪については第1回のトレーニング開始前及びトレーニング期間の終了後に計測・記録したものを含め、トレーニング期間中に計測・ 記録した全てを使用できるものとします。

3.当社は、本契約締結の日から5年間前項のモニターの肖像等を使用できるものとします。但し、期間満了1ヶ月前までに本件モニターが別段の意思表示を書面でした場合を除き、当社が前項のモニターの肖像等を使用できる期間は5年間自動延長され、その後も同様とします。 


第6条(変更手続き)


1.会員は、申込書に記載した内容に変更があったときは、遅滞なく当社指定の方法により変更手続きを行うものとします。


第7条(会費等)


1.本サービス料金は当社発行の申込書において定めます。

2.会員は、申込書に記載の金額を、同じく申込書に記載の支払期限と支払方法に従い支払うものとします。なお、振込手数料並びに消 費税及び地方消費税(以下、「消費税等」という)は会員が負担するものとします。

3.支払方法で銀行振込を選択した場合の振込先は、次の銀行口座とします。


ゆうちょ銀行

普通 1411098

店番 138

カ)クララボ


4.本契約の契約期間は第7条の定めによるものとし、契約期間中に消費税等の変更があった場合には、変更後の契約期間については 変更後の税率が適用されます。なお、契約期間の全期間分会費を一括支払い後に消費税の変更があった場合には、変更後の契約期間 について、変更前との差額を別途請求するものとします。


第8条(契約期間・有効期限)


1.本契約期間は、初回トレーニング日から申込書記載の契約期間までとします。

2.会員が、会費等を納入したことによって得たトレーニングの権利の有効期限は以下の通りとします。

 (1)2ヶ月コース、3ヶ月コースの場合は、最終月末日から30日

 (2)4ヶ月以上のコースの場合は、各月、当月末日から30日


第9条(免責事項)


1.当社は、会員による本サービスの利用の結果、効用、効果等を一切保証しないものとします。

2.会員は、本サービスの利用の結果、効用、効果の如何にかかわらず、当社に対して一切意義を申し立てないものとします。

3.会員は、当社の指示に基づき本サービスを受けるために必要なツール(Zoom 又はgmail 等)を自らの費用負担により準備をするものとします(本サービスを利用する上で必要となる通信費等については、会員自らが負担するものとします。)。なお、当社の責めに帰すべき事由により、上記ツールを利用した本サービスの提供ができない場合を除き、当社は、当該ツールに起因し、会員が本サービスを利用できない事態については、一切責任を負わないものとします。


第10条(会員資格譲渡の禁止等)


1.本サービスの会員資格は、申込書や本規約に別段の定めがある場合を除き、会員以外の第三者に譲渡、貸与等の処分をすることはで きません。また、本サービスの会員資格は相続の対象にはなりません。


第11条(施設内諸規則等・利用規約・免責事項の遵守)


1.会員は、本サービスの施設の利用にあたり、本規約及び施設内諸規則を遵守し、トレーナーの指示に従うものとします。また、法令又は 公序良俗に反する行為のほか、本サービスの施設内の秩序を乱す行為をしないものとします。

2.体調不良や過去に大きな疾患を経験されている方又は投薬中の方は、必ず事前に医師または薬剤師にご相談の上でご利用ください。また、身体的疾患や精神的疾患、その他会員の帰責事由によって事故が発生した場合、当ジム及び担当トレーナーは一切の責任を負いかねます。

3.トレーニング前の血圧測定数値により、担当トレーナーの判断に基づき、その日のトレーニングを中止することがあります。


第12条(トレーニング時の録画・公開の制限)


1.会員は、Clara Onlineの利用にあたり、パソコンやスマートフォン等使用機器の録画機能により、トレーニング時の録画を行うことができるものとします。

2.会員は、録画した動画を、過去のトレーニングを振り返る目的のみに使用できるものとし、YouTube、facebook、Instagram等のSNSやブログ等、インターネットを介して公開することはできないものとします。


第13条(トレーニング予約の変更・キャンセル)


1.トレーニング予約の変更及びキャンセルは、予約日時の24時間前までとし、LINE・Email等の当社が指定する方法でトレーナーに連絡するものとします。

2.24時間以内の変更及びキャンセルはトレーニング1回分の消化とします。

3.ご連絡なく10分以上遅刻された場合は、無断キャンセルとさせていただきます。

4.遅刻された場合は、トレーニング内容を制限させていただく場合があります。


第14条(損害賠償責任)


1.会員が本サービスの施設の利用に際して、会員の責めに帰すべき理由により会員が受けた損害については、当社は一切責任を負わないものとします。

2.本サービスの施設内において会員が負傷した場合、その要因が本施設の安全性の維持・管理の不備又は当社トレーナーの提供するサービスの瑕疵であると明確に立証できる場合を除き、当社は一切責任を負わないものとします。

3.会員が本サービスの利用に際して生じた貴重品等の紛失等については、当社は一切責任を負わないものとします。

4.会員が当社トレーナーからの指示に従わず負傷した場合、当社は一切責任を負わないものとします。


第15条(退会)


1.会員は、自己都合により退会するときは、当社所定の書面により退会手続きを行うものとします。会員が退会手続きを行った後、会員は本サービスを退会します。なお、会員が契約期間中に退会する場合においては、中途解約事務手数料(5000円)を当社に支払うものとします。

2.退会手続きは書面又は当社が指定する方法で行うものとします。当社は、退会を承認するまで、会員に対して諸費用を請求する権利を有します。

3.入会金は、理由の如何を問わず一切返還しないものとします。

4.契約期間の全期間分会費を一括支払い済みの場合、入会金を除く会費等については、退会の時点で消化していないトレーニング回数分の料金(以下、「未消化トレーニング料金」)から上記中途解約事務手数料(5000円)を控除した金額を返還対象額とします。なお、退会の時点で未消化トレーニング料金の総額が5000円未満となる場合においては、当社は5000円との差額を中途解約事務手数料として、追加で請求することができるものとします。

5.入会申し込み時に割引価格を適用している場合は、契約期間分の全会費の割引前価格もとに返還対象額を算出します。トレーニング1回あたりの割引前価格に退会時の実施済みトレーニング回数を乗じた額が、支払い済みの金額より多い場合、当社はその差額を追加で請求できるものとします。


第16条(除名)


1.当社は、会員が次の各号に該当するときは、当該会員を本サービスから除名することができます。この場合、既にお支払いいただいた 会費等は、理由の如何を問わず一切返還しないものとします。

 (1)第3条の入会資格を喪失したとき。また、同条の入会資格を満たしていなかったことが入会後に判明したとき。

 (2)申込書、本規約及び施設内諸規則に違反したとき。

 (3)他の会員や本サービスのスタッフ・トレーナー等への誹謗・中傷や暴力・本サービスの施設内の器具・備品等の損壊・持ち出し等の行為をしたとき。

 (4)本サービスを介さずにスタッフ・トレーナーから直接トレーニングを受け、又はスタッフ・トレーナーに対し直接トレーニングを受けることを提案・交渉したとき。

 (5)会費等の支払いを怠ったとき。

 (6)本サービスのスタッフ・トレーナーに対する当社以外の他社へのスカウト・引き抜きにあたる行為を行ったとき。

 (7)法令又は公序良俗に反する一切の行為を行ったとき。

 (8)その他、当社が本サービスの会員としてふさわしくないと判断したとき。

 (9)入会時に申告した内容に虚偽があったと判明したとき。


第17条(会員資格喪失)


1.会員は、次の各号に該当する場合、その会員資格を喪失し、会員としての如何なる権利をも喪失します。

 (1)会員が第14条に定める退会を申し出、当社が退会手続きを行った場合。

 (2)当社が第15条により会員を除名した場合。

 (3)会員が死亡した場合。

 (4)当社が入会手続きをした施設の全部を第17条により閉鎖した場合。

 (5)当社が解散した場合。


第18条(施設の閉鎖・休業及び解散)


1.当社は、次の各号に該当するときは、各施設の全部又は一部の閉鎖、休業又は本サービスの解散(以下、「閉鎖等」という)をすることができます。閉鎖等が予定されている場合は、原則として1週間前までに会員に対しその旨を告知します。但し、閉鎖等により会員の会費等支払義務は軽減・免除されず、また、当社が会員に対して補償・賠償を行うことはありません。

 (1)定期休業によるとき。

 (2)施設の増改築、修繕又は点検を行うとき。

 (3)気象災害その他外因的事由により、会員に危険が生じると当社が判断したとき。

 (4)当社が特別行事を開催するとき。

 (5)その他重大な事由により、閉鎖等がやむを得ないとき。


第19条(費用の変更及び担当トレーナーの変更)


1.当社は、会員が負担すべき会費等の費用について変更できるものとします。

2.当社は、トレーナーの担当について変更できるものとします。この場合、当社は、変更を決定した時点で会員にその旨を告知するものとします。


第20条(本規約等の改訂)


1.当社は、本規約及び施設内諸規則の改訂を行うことができます。なお、当社が改訂を行う場合には、改訂の2ヶ月前までに施設内に掲示をする又はLINEやメール等の方法で会員に告知をすることにより、改訂後の本規約及び施設内諸規則の効力が全会員に及ぶものとします。


第21条(反社会的勢力の排除)


1.会員は、現在又は将来にわたって、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標ぼうゴロ、政治活 動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団又はこれらに準ずる者(以下、総称して「反社会的勢力」といいます。)に該当しないこと及び反社会的 勢力と密接な関係を有していないことを表明し、確約します。

2.会員は、自ら又は第三者を利用して、暴力的な要求行為又は法的な責任を超えた不当な要求を行わないことを確約します。

3.当社は、会員が前各項に違反した場合は、何らの催告を要せず、直ちに本契約を解除できるとともに、当該解除により当社が被った損害の賠償を会員に請求できるものとします。なお、この場合、当社は、当該解除により相手方が被った損害について賠償する責を負わないものとします。


第22条(協議)


1.本規約の各条項の解釈に関し疑義が生じた場合又は本規約に定めのない事項については、当社及び会員は、信義誠実の原則に従って協議してその解決にあたるものとします。


第23条(専属的裁判管轄)


1.本契約に関して紛争が生じた場合、その訴額に応じ東京地方裁判所又は東京簡易裁判所(いずれも本庁)をもって、第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


以上

 

株式会社クララボ

発効日 令和3年6月30日

改訂日 令和3年12月31日

改訂日 令和4年8月1日